banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2011年08月13日

金も家もみんなあげるから頼む!

設定はいかにもというところもあります。

いろいろ感想はあると思います。

が、

家族への思いが

伝わる、それがわかれば十分かな。
posted by よこはまセクスイ at 21:52| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月02日

教育費の投資効率

海外で知り合いが出来ると

知ることも多くなる。


セクスイは投資と教育費、その結果について教えてもらうことが多い。

教育は、セクスイの実感する10年以上前とは異なり

一般に費用が高くなっている。


が、その結果については

寒い現状が見えている。


もちろん、この20年で日本も様変わりした。

一般に大学の学費は、少しふえた程度だが、

結果が違う。


参考に日本の場合、

激減した18歳人口であっても、そこに占める大学進学者が、20%以下→50%

結果、大学卒という枠での就職競争が、日本の経済力低下にあわせ

激戦へ。



さすがにこんな国は日本だけかと思っていたが、

この前、北京大学卒の女性と話して気がついた。


20年前: 北京大学卒は超エリート。

※ちなみに、昔米国で友人だった本土から来た中国人学生は驚異的に優秀だった。

今:18歳人口に占める進学率が30%になり、「大学卒」ブランドは劣化。就職が大変なのは中国でも同じで、

北京大学卒といえど、自己満足できる就職はそれなりに大変。(他に比べれば、もちろん良い)


そして、中国人ながら中国ではなく米国に子供を留学させた人は、

大学の学費が 年間300万円。(カナリの有名大学である。)

「ほーそりゃいいとこだね。  byせくすい」


セクスイはITバブル以降のシリコンバレーを知っていたので、

そう思った。


が、

ご子息はカナリの難関大学なのだが、この5年は米国も不況で、

MS、 シスコ、 など数を取った会社が採用を控えているため、

あおりを食って就職は大変なのだそうだ。


「え、学費年300万円はらってそうなの?」

単純に驚くせくすい。


教育の費用対効果も結構シビアになっている。

posted by よこはまセクスイ at 00:59| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

教育


子供とパトロールに出かけた際に、

質問をした。


「さっきの物件はどのくらいあると思う?」 by せくすい

小さな物件だ。


「・・・・くらい?」  わーい(嬉しい顔)

まあ、はずれ。



次は全く違う立地の物件。

「ここの良い点わかるか?」

「さあ、でも歩いている人たちの格好が全く違うね。」



お、いいことに気がついたな。

まあ、それに気がつくならいいかな。


じゃあ、パトロールがんばってくれい。
posted by よこはまセクスイ at 01:54| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

FaceBook

子供に聞かれた。

パパの職業はなんなの?


「 うーん、おちゃらけサラリーマンかな? 」  by せくすい

なんで?

「じゃあ、自分も将来その職業がいいな。」  by 子供


子供から見ると、

とりあえず会社に行くが、

気がつくと子供と海外を飛び回っているセクスイが、不思議らしい。

夫婦して金のかかるゴルフ三昧が不思議らしい。




学校で、まわりの友達と比べ、

じぶん(せくすいの子供)の外国訪問回数は

かなり抜けていることに気がついたようだ。


そんな職業があるんだ。。。。と。



「まずい。」 犬


正体がばれかけている。

裏稼業は裏なのだ。

もっと地道に生きなければ。

いい気分(温泉)

ま、その辺はどうでもいいのだが、

FACEBOOKは困る。


昔の知り合いや仕事での知り合いがセクスイを見つけて

招待を送ってくるのだが、

セクスイは真実の姿を見せられないので困ってしまう。


日常のリーマン生活は

本当に地味なのだ。


せくすいの日常は、さえないのだ。

なのに、写真をみると

「?」


となる。


だからせくすいのFBは外国の友達くらいしかいない。
posted by よこはまセクスイ at 00:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Beloved

もうどのくらい歩いてきたのか。。。。。by Glay


ある程度の規模になると、気がつく。

それ以上増やすべきか考える。


それよりも・・・・。


今から二倍にするのは、それなりにリスクをともなう。

それに、家族がいる場合、趣味がある場合、

時間とお金をそっちに使うほうが面白くなる。


なんというか、

努力して生じたお金の流れをすべて再投資すべきときと

少しは生活にあてるときとがあるはずだ。


まずはきちんと働いて種銭をつくる。

いろいろ投資してみる。

失敗の中から、どれかが当たるかもしれない。

あたったら、それを極める。



ある程度極めたら、

撤退しないまでも、維持に努めるときが。


そんな時期があると思う。

だって、おなじ手法では増やす限界があるから。

posted by よこはまセクスイ at 00:32| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。