banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2012年05月06日

おざわいちろうの無罪


犬世間を揺るがす無罪判決があった。

いわゆる「小沢判決」


セクスイは複雑な気持ちで見ていた。

4億円の出所記載がないのが問題なのか、

政治資金で不動産を購入していることが問題なのか、

党の資産なのに代表の個人名で登記しているのが許せないのか、

それとも、


それとも、

おざわいちろうが空室カリスマ党に入るであろうことが問題なのか。


せくすいは、無罪を予想していた。

だって、どういう買い方してても、

空室が出たら党員資格あるじゃん。


ウエルカムだ。

民主党からこっちへきてください。

一緒に日本を変えよう。

posted by よこはまセクスイ at 02:29| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 空室カリスマ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽちお のうそつき

2010年、

自民党が国民に失望され、空室カリスマ党が政権をとりそうな時期があった。

歴史に「IF」はないが、もし政権をとったのが民主党ではなく

空室カリスマ党であったら日本はどんな姿になっていただろう。


あのころ、

衆議院の総選挙に党員300名が立候補し、

一気に第一党になる計画が進んでいた。


候補者の選定も、立候補選挙区も決定していた。

後はまとめて届出をするだけになっていた。

(本来は個別だが)


当時カリスマ党の幹部と自称していた「ぽちお」という男がいた。

如才ない男で、

セクスイたちと飲み歩いた。


東京の何とか組に気持ちがあることは、

工務店さんからの情報で知ってはいた。

工務店さんはいった。「・・・ですかね?」


セクスイは言った。

「いいのですよ。みな仲間です。信頼なくして勝負はできません。」


その後、届出はポチおさんがまとめて行うことになった。

が、届出の日を一日まちがえた。


結果、国政は民主党が勝利した。

「私の不徳です。もうしわけありません。」

せくすいは党員に謝罪した。


最近、ぽちおさんが不作為で語らなかった事実が判明した。

彼はこの3年空室ではなかった。


なんとずっと満室だったそうだ。


「あ、党員じゃなかったんだ。」

やっとわかった。


まいっか。


posted by よこはまセクスイ at 02:19| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空室カリスマ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

ブルジュドバイ で世界一の

トムクルーズの映画を見た。

新作だったと思う。

ドバイの超高層ビルが本当に臨場感あふれる撮影になっていた。

展望台で上や下を見た感じが

全く一緒であった。

124Fに展望台があったと思うのだが、

それでも高さは450Mくらいだったかな。


あそこにはトイレがひとつあって、

せくすいはきちんとそこで用を足してきた。


高度で言うなら飛行機の中でするのが通常一番高い場所だが、

建物で言うとやはりブルジュドバイ。


世界一のおしっこはちがうぜ。パンチ

そこも水洗でした。


さて、おしっこといえば、

飛行機の中でいつも思うのは

飛ぶ方向、進行方向に対し直角かどうかなど

さまざまの要因で

軌道が曲がることがアル。

あれはおもしろい。

地上でも、高度450Mでもそれは感じない。

ま、どうでもいいんですけど。


posted by よこはまセクスイ at 16:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教育費、給料の世界水準

外国の教育費用をみていると、

日本が安いことに気がつく。


初任給(年額)÷私立大学の学費(年間)

これを見てみると、

東南アジアの国々でも1〜2

日本だと、3くらい

欧米だと1〜1.5


つまり日本の対学費の給与水準が高いことに気がつく

ただ、就職のしやすさで言うと、ごぞんじのように

日本はそれなりの有名企業を望むと難しい現実がある。

なにしろ大学への進学率が50%くらいになっているようだし。


ちなみに、私立大学の学費は

東南アジアの比較的安めの国でも年間100まん。

欧米なら2倍から数倍になる。


個人的に驚くのは昔発展途上国といっていたような

国々での教育費の高さ。


金持ちしかいけないジャン。とおもう。

進学率50%の日本はやはり異様に見える。

あ、世界水準的には年収500万は高レベルだな。

さて、


海外の不動産を調べるセクスイであるが

実は高等教育も調べている。


現地にコネクションを作ると見えるものが沢山アル。

おもしろい



posted by よこはまセクスイ at 15:54| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

お金と時間の使い方

日本のお金持ちはあんまり手の内を公開しないと思うが、

その常識は外国では違う。


仲良くなって一緒にご飯を食べると結構教えてくれる。

シンガポール人のあいつは、当初の資金を株でもうけて

その後夫婦で不動産を買い足した。

値上がり益でどんどんふくらみ、

今は推定5億の資産家になったが、あいかわらず楽しげにセールスを続けている。

「セクスイさん、あそこは買ってはいけない。」とかアドバイスをくれる。



別の国のお金持ちは、二つ以上(推定)の事業で大きくなったが

奨学金で留学した苦労話をしてくれる。

つまり、今の資産は美人の奥さんと二人で築いている。

おおらかで、アメリカにいるLとおなじ雰囲気だ。


で、この前会ったときは、

「不動産二つ買ってきた。」

と楽しげに言う。

運用方法は聞けば教えてくれる。

かうならここだとか、アドバイスしてくれる。

所有物件(のうちいくつか)も見せてくれた。

「え、このビルですか?」犬


奥様は、「あんたも隣に買わせてもらいなさいよ。」猫という。




さらに別のお金持ちは、

投資と事業で確立した資産をもとに生活している。(気がする)

このまえ1億超の不動産を2つ大人買いした。

この人は、慈善活動・地域への貢献活動にも熱心で

本当に感動する。


思考が「もうける」→「貢献する」になっている。


あふれんばかりのお金を持ったときに

どういう行動をとるか?


それは、今の延長線上にあると思うのだが、

そう考えると自分は大した活動はできないのだろうなとおもう。

なにしろ寄付といえば1000円でも結構力が入るし。犬


・・・・・・・・・・・

日常の会社で、(恵まれた)後輩から「上司にねたまれている。」とか相談を受ける。

「何で俺に聞く?」犬

「せくすいさんは妬みとかなさそうだし。」

・・・・ねたましい感情はわかる。ねたむのが面倒なだけだが。。。。。


「でもそういう人は多いんだよ。」犬

壁が高すぎるときでも、その壁の向こうにいる人にねたみの感情を持つようでは進歩はない。

とおもう。
posted by よこはまセクスイ at 15:54| 神奈川 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。