banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2013年01月15日

個人が不動産投資で儲かるのか?

そんなことを、過激に投げかける文章を見つけた。

いわく、3%程度しかもうかっていないはず。

いわく、プロ並みの知識を持たないでだまされるだけ。

いわく、募集から管理、リフォームまで全部自分でこなせる力がないとだめ。

いわく、物件を売る不動産業者は手数料目当てだから、売ればおしまい。

いわく、周りには不動産投資に失敗した個人がたくさんいる。

いわく、売却するまで損得はわからない。

いわく、・・・・・・・・


まあ、いくつかは正しく、いくつかは思い込みだと思う。

そして筆者は「プロしか儲からない世界だ。」と結んでいた。



なんといったらいいのかなー犬

この人は不動産会社に勤めていたっている人だし、

自分で持ったことはないんだろうね。


大きなポイントは、

損得はお金だけじゃないってこと。

10年後に売ったら、10年のインカムを足しても少しマイナスだったとしよう。

それは負けだ。

でもね。


大きな経験を得たわけで、

立ち直れないひどさでなければ、人生楽しかったと思う。

そして次がある。

次で成功すればいい。


大事なのは、立ち直れないほどの負けにつながる借金をしないということではないかな。

そして、地道にやればそれなりにうまくやっている人たちは

確実にいる。

その割合は、

FX、株 よりは多いと思う。


あ、後は適性だな。

地味めの人に向くのが不動産投資だと思う。


え、儲かるのかって?

さあ。。。。。。。。。。。。。。。。。
posted by よこはまセクスイ at 21:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。