banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2008年09月04日

チャイニーズL来日(またいくよー)

Kamochanさん、たまこさん、おやぢAさん、健吉さん、コンドウ社長、工務店さん、ひろさん、たくさんコメント感謝しています。

特にKAMOCHANさんのかカミングアウトはあせりました。

■■■
ほんとによく来るよな。あいつ。犬犬

セクスイーチャイニーズのL。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)


簡単に書くとこんな感じ。


■お互いへただが、ゴルフは好きだ。(あ、今はLはうまいかも)



もうすこし詳しく書くと、

■Lはシリコンバレーの進学熱の高い住宅エリアに広い庭付きの戸建てをまず買った。

進学熱の高いエリアは、教育環境充実。

だから、移転希望者急増。

シリコンバレーの隆盛とともに、不動産価格さらに急上昇。

価値の向上でリファイナンスし、もう一件購入して賃貸にまわす。

教育環境を重視する、良質な住人が移転を希望してくるため、家賃の焦げ付きゼロ。


Lのすごいのはここからである。

売却を実行。

・・・・・

もちろんシリコンバレーはサブプラムの影響も少なく、今も高い。

しかし、売るのは、それも儲かっているときに売るのは困難だ。

2007年はじめに売っておけばよかった・・・・とおもう個人も法人も多いことでしょう。


セクスイもたまに「とらぬタヌキの皮算用」を身にしみて感じる。
posted by よこはまセクスイ at 23:02| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 不動産投資2008.5からの記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
売るのは難しいです!

でも、売れる人が投資系は儲かるんですよね^^

私が売る時はいつも損きりです〜><
Posted by たろう at 2008年09月05日 05:58
本当に難しいです。
もうあきらめモード。
もしくは借り替えて50万くらいでガイジンにボッて貸すパターンを考えてます。
不動産屋が巧妙にストーリー作って媒介を取っていく様はみごとで勉強になりましたが。(笑)
Posted by yuki at 2008年09月05日 10:17
たろうさん
まあ、そういう積み重ねで、売らずとも儲かる仕組みをつくりましょうよ。結構いいの選んでるじゃないですか。

YUKIさん、
確かに時期を見るのはきわめて困難ですね。いい勉強されてますね。そう思います。
Posted by せくすい at 2008年09月05日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/106025750
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック