banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2008年10月02日

あなたの大家的な時価総額

すばらしい天気になってます。

さて、大家さんにもいろいろな規模があります。

では、「大家業の価値」にあたるものはいったいどの程度か、妄想しました。


第一のコースかわいい

◆純資産という考え方

単純に、  時価相当額(低めに考えましょうね)-負債額

これは単なる数字?


第二のコースかわいい

◆自己資本比率という考え方

簡単に書くと、純資産÷時価総額相当(低めに考えましょうね)×100

面倒に書くと、自己資本比率=((総資本−他人資本)÷総資本)×100

金融機関のBIS規制が有名だが、
国際的に活躍する大家の皆様としては8%はほしいところ。。。(冗談)

SMBCは頭金3割って言うし、なんとなく35%は確保したい

ものは違うがFXで5倍や10倍だと飛びやすいのは、最近皆さん経験したところ。


第三のコースかわいい

PER=株価÷1株当たり税引き後の利益

→PER=仮定の株価÷あなたの税引き後利益

なんとなく不動産賃貸事業はPER15-20らしい。(いろいろ調べました)ということで、

→15〜20=仮定の株価総額÷たとえば300万円


税引き後利益が300万円の場合、4500万円〜6000万円となる。


おも白かったでしょうか

posted by よこはまセクスイ at 18:00| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 不動産投資2008.5からの記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こういった切れ味がステキです^^
Posted by 健吉 at 2008年10月02日 22:35
時価総額ってあまり考えないようにしています(笑)

一番気にしなければいけないのですが・・・

年1回は自分で評価しないと(厳しい目で)だめですよね・・・。
Posted by at 2008年10月03日 06:09
セクスイさん、こんにちは。自分の場合、時価相当額って、計算し始めると、妄想が入ってどうしても、高め高めになってしまいます(笑)
Posted by agata at 2008年10月03日 17:31
おもしろかったです。
よく郊外で15〜20%なんて
耳にしますが、結構、ポテンシャルや
期待値のことで、必ずしも通年現象だとは
限らないのかもと最近特に思います
Posted by ポチお at 2008年10月03日 23:57
2番目の名無しさん@はまたしても私ですね^^
Posted by たろう at 2008年10月04日 20:24
たろうさん
いつも忙しい中コメントありがとうございます。コワレ荘、可愛いですよね。時価総額という事業としての価値にプラスアルファ出ますよね。

ポチおさん
そうですねえ、郊外の場合は、収益性をアピールしてますが、実現しなければ価値はないですし。落ち着くところに落ち着くと。

AGATAさん
そうですよね、売却の希望価格、それより2割は低く考えないといけないですよね。

健吉さん、
こういう文章しか能がないなと。。。健吉さんの文章おもろいですよ。




Posted by せくすい at 2008年10月05日 21:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107468108
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック