banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2008年10月31日

NOEL 堕つ

数ヶ月前、弱小セクスイ犬にまで

「数億の物件かいませんかー」

とパンフ下さったノエル。

終わったようだ。もうやだ〜(悲しい顔)


パンフ見た瞬間、「危ないな」と感じた。

理由は、自社買取物件ばかりだったから。

そして値付けが1年以上前の感覚だったから。

■■■

仲介中心なら、浮き沈みは少ないが今のような荒波も乗り切りやすい。

なにぶん固定費がすくない。


でも、買取中心の場合、好調時期は儲け莫大。

悪天候時は、激流。


たまに話す不動産業者さんが言った。

「うちは仲介ばかりだから、世間がどうでも不安はすくないですよ。

まあ、前は仲介でばかにされましたけど。」


まあ、この道何十年の重みかな。

■■■
資産は、特別な才能や運、商才に恵まれない限り、

10年単位で増やすべきなんでしょうね。



ああセってはいけないと自戒するのだが、

打ち間違えてるセクスイでした。
posted by よこはまセクスイ at 00:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 売買の業者さん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のところには来ませんでしたよ(笑)
Posted by たろう at 2008年10月31日 06:18
2世帯じゃないといやだ!って言う投資家がいて、送らなかったってノエルの社長が言ってたかどうか。。。
Posted by せくすい at 2008年11月02日 11:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック