banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2008年11月02日

川上情報のつかみ方

川上情報のつかみ方

あたりをメルマガに書くといいながら、月日が流れてしまった。

メルマガ読者はこのブログをごらんいただいていると思うので

こちらにざっと書いてしまいます。


1. 競売物件は、3-6ヶ月前に「官報」に出ます。

「官報」には、とても詳しく書かれています。するとなにを考えるか?

債権者にコンタクトしてしまえばよい。

まあ、たいていは相手にしてくれないか、債権者が多すぎるかで、素人には手が終えない。

しかし、何もしないよりはよい。

世の中の動きがわかる。


2. 倒産会社には、裁判所から管財人というものが選定される。それはたいてい弁護士である。

彼らの仕事は、整理である。利害調整?

そして弁護士さんは、物件の相場を不動産屋さんほど、投資家の皆様ほどは知らない。

ただし、先生は不正はしない。適正に処分したいと考える。

さて。


ざっと2点。

実際は、成功率は低い。

やる気があれば道は開ける。

そして、ちょっと勉強すればこのくらいは思いつく。


■■■

え?

セクスイは問い合わせ数件で面倒になってやめました。わーい(嬉しい顔)ははは。

つまり、本当の勝ち抜き方法

他にあるということですね。  はい。


たとえば、九州のひろさんがやった方法。

東京の知り合いの業者さんがやっていた。

さすが。

今でも使えますが、根気が必要です。


そして、探せば他にも出ますね。


■■■
実は、先日「川上物件の情報は自分のような弱小にはこないですかね〜?」

と、相談を受けた。(有料で)


ネットによくある、いわゆる、「業者さんから川上情報が・・・」をイメージされていた。

業者さんから来る時点で、さほど川上ではない。

セクスイはそう伝えたかったのだが。
posted by よこはまセクスイ at 17:51| ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 不動産投資2008.10よりの記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私のところに来る川上情報は荒川でたとえるなら、秋ヶ瀬橋くらいです。

もうちょっと川上でください、業者さま。
でも2戸でね^^
Posted by たろう at 2008年11月02日 19:46
相変わらず濃い内容ですね。

工務店さんでっかいの買ったみたいですね。
Posted by 星輝 at 2008年11月02日 21:06
ボクのところの川上情報は近所のドブ川くらいです¥^^

ハハハ・・・
Posted by 健吉 at 2008年11月02日 21:26
川上と書いて、根気と読む。

簡単にはいきませんね。

ボールがホームベース上で

止まって見えるくらいにならないと

一流の強打者とはいえません。

伝説の赤バット より

Posted by ポチお at 2008年11月02日 21:35
セクスイさん、こんにちは。特別売却物件を狙うという手もありますね・・・朝一で裁判所に駆け込めるならば・・・
Posted by agata at 2008年11月03日 11:24
AGATAさん、
難しいですねえ、その手法で儲ける会社もあるようですが、素人には、誰もてを出さないもののよさを見分けるのはむずかしいですよね。sれが実感です。

ポチおさん
最近は流れがゆっくりに見えてるんじゃないですか?

健吉さん
どぶ川でも、そこに強いコイを探せば行けると思います。競合がいないことが強みですよ。

星輝さん
ありがとうございます。でも、内容はたいしたことないですって。

たろうさん
2戸物件は特殊なんで、なかなかないんじゃないでしょうか。。。
Posted by せくすい at 2008年11月08日 14:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108973368
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック