banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2009年07月24日

4.のこされたものたち

せくすいさん、近所から
ごみを何とかしろ!」  と苦情が。。。


   「え?なんのこと?」

古い洗濯機、古タイヤ、古ダンボール、壊れた自転車、倉庫など  だそうです。
   「なんであるの?ウチの敷地?」


多分、引っ越した人の残したごみを見て、夜中あたりに不法投棄されたんじゃないでしょうか。。。。

   「まいったなあー。そっちで対応できる?

    え、大きすぎて手段がない?

        じゃあこっちで、何とかしとくよ。」


ということで、機動力のアル業者さんへ連絡。

一定期間の警告張り紙と入居者、近隣へごみ処分の連絡。
この程度では警察は相手してくれない。。。
これだけで運搬と処分でかなりお金がかかってしまった。


経験上、雰囲気がごみを呼ぶ。

(コワレ窓の理論だね)

きちんと草をとって、備品を新調し、外装やサビをきちんと処理すれば
雰囲気は変わる。


近隣がうるさいというのは、問題への早期対応に役立つので悪いことばかりではない。


これで満室経営の出来上がりのはずだった。。。

■■■
しばらくして、管理会社の店長からプルリンコ〜。るんるん
「せくすいさん!に、に。。。。。入居者が・・・」
   「・・・・?」
posted by よこはまセクスイ at 12:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アル物件の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
に、に、入居者が、ごりらでしたー!?
Posted by たまこ at 2009年07月24日 23:08
プルリンコ〜♪
せく「店長?」
店長「はい。」
せく「店長〜、ダメじゃん。
   入居者、ごりらだったよー!!」
店長「えー!!すみません。
   担当が新人だったもので〜」
せく「今度から気をつけてよ〜」
店長「ハイ!すいませんでした。
   よく言っときます。」
丸味屋「そうじゃなくてー。」
Posted by ポチお at 2009年07月25日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/124156559
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック