banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2011年05月08日

海外?今何時ですか?

最近よく外国へ行く。

不動産投資物件をがんがん見ているのと、

子供の教育のためだが、

まあ長期にわたる。


というわけで、せくすいへの電話もこういう一言から始まる。

「あ、海外ですか?時差大丈夫ですか?」


業者さんも、会社の人もこういう表現が多くなる。


何回もいくと、ホテルはなじみになり

アップグレードに加え、

ドアマンまで名前を覚えてくれるようになる。


第二のお金持ちのいるコンドミニアムも、

守衛さんたちがせくすいの顔を覚え、

(ルール違反ではあるが)顔パスで通してくれる。


「ロングタイムノーシーだったね?」わーい(嬉しい顔)

なんていってくれる。

「ああ、ジャパン行ってたんだよ。」犬


そんななか、

これはいいなあーと思う物件が出た。

奥様も連れて見に行った。

(せくすいは二回目)


奥様一言。

「ほしいわね。」


やはり土地がみえてくると、価値がみえてくる。

ただ、どうしても利回りは低い。


ローンは使えるというが、利回りは悩ましい。

さあ、どうすっぺかな。。。。。



ふむふむ。



といいつつ、実は日本でも複数の契約をした。

そのひとつは、大失敗であった。

それについては、

不動産業者さんまで、

「え?せくすいさん本気ですか?」


といわれてしまいました。


あう。
posted by よこはまセクスイ at 15:56| 神奈川 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お帰りなさいまし。
なんかワクワクする記事ですね!!
利回り低くても、海外にあるってのはいざっていう時いいじゃないですか。日本のと利回り平均したらそんなに棄損しないのでは?

日本での契約、どんな大失敗なんでしょう^^。
Posted by たまこ at 2011年05月09日 00:02
たまこさん、
そうなんです。仮に日本と組み合わせなくても、利回りが低いといっても、値上がりの見込みが十分にあり、仕組みが出来れば結構いけるなって感じています。
Posted by せくすい at 2011年05月09日 21:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック