banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2011年06月24日

リタイアした人々

東南アジア訪問の機会が多くなり、

現地の日本人とも知り合うことが多くなった。


リタイア組もおおいのだが、

そこには2種類あることに気がつく。


テレビで放映されるような、

「生活費が安いから・・・・」

という層は、いるのかもしないが、あまり知り合う機会がない。


知り合うのは、

比較的安いし、日本のようなしがらみがないことを気に入って滞在している

人々。


そして、日本ではそれなりに財をなし、

資産をうっぱらってこちらへ移住してきた人々。

夫婦でゴルフを楽しんだり、日本に比べれば豪華な暮らしを満喫する。



たとえば、日本では、会社を経営していたが子供が継がなかったので

売って現地の預金にしその金利で生活しているが、マンションも1棟確保している人。


会社を経営してたが、奥さんが「そろそろいいんじゃない?」というので

処分してこっちにすべて持ってきたご夫婦。

現地でもすでに新築マンションを購入した。


感じるのは、

そういう人々(資産が億単位)という人にサラリーマンだったという人は少ない?かな。

そして一様にやさしいんだよね。


「せくすいさん若いのにもうこっちに進出してきていいねえ。」

なんていわれる。


いやいや、まだ金利では生活できないですから。

posted by よこはまセクスイ at 00:05| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック