banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2011年08月19日

100万円の効果

セクスイがこれまで想定した経済的自由とは次のようなものだった。


(第一段階) サラリーマン生活に潤いを与える副収入がある状態。

(第二段階) 投資で安定して収入が入り、会社員としての収入をほどよく補強する。

(第三段階) 投資収入だけでも生活は出来る。レベルは落ちるかもしれないがリーマンをやめても生きていける。

(第四段階) 投資収入が事業化され、それなりの規模となりリーマンをやっている時間がもったいない状態。


ところがだ、現実は違うのである。

まず、リーマンが決して苦痛でなければ、

第三段階は考慮されなくなる。


そうなると、第四段階を目指す必要もなくなる。

いうなれば、全員が事業家を目指す必要はないということだ。


そして、このあたりで

お金を使うという価値に気がつく。


「お金は使って何ぼ」

である。


世間の暮らしをしつつ、

自分なりの目的に年間100万円、200万円投じるだけで、

世界は変わる。


それに気がつく。


セクスイの場合、それは海外志向だった。

投資勉強をかねて向かったつもりだったが、

そこではいろいろな人に出会い

沢山勉強が出来た。


子供の視野は思いっきり広がった。


セクスイの家族のめざすものもいろいろ変化が起きた。

奥様の意識もカナリ変化した。


ただ、ひとつだけは全く変わらない。

「あんた、会社辞めるんじゃないわよ。」  猫


むー、さすがである。

リスクヘッジを常に考えている。
posted by よこはまセクスイ at 22:55| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
家族がいなくて投資してたら、結構カンタンに会社やめちゃうかも。

妻という生き物はリスク管理がしっかりできていると思います、はい。
Posted by かもじゅう at 2011年08月20日 09:04
かもじゅうさん、
つらいことあれば簡単にやめてるでしょうね。間違いなく。同意です。
Posted by せくすい at 2011年08月20日 22:51
私の場合、窓際でラクチンです。定年まで会社にぶら下がってやるo(^▽^)o でも、不動産以外でも自営業で、結構稼げる様な気がします。
Posted by agata at 2011年08月21日 10:09
AGATAさん
>不動産以外でも自営業で、結構稼げる様な気がします。
さすがですねー。せくすいはどうだろなー。
Posted by せくすい at 2011年08月21日 21:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。