banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2012年05月06日

ぽちお のうそつき

2010年、

自民党が国民に失望され、空室カリスマ党が政権をとりそうな時期があった。

歴史に「IF」はないが、もし政権をとったのが民主党ではなく

空室カリスマ党であったら日本はどんな姿になっていただろう。


あのころ、

衆議院の総選挙に党員300名が立候補し、

一気に第一党になる計画が進んでいた。


候補者の選定も、立候補選挙区も決定していた。

後はまとめて届出をするだけになっていた。

(本来は個別だが)


当時カリスマ党の幹部と自称していた「ぽちお」という男がいた。

如才ない男で、

セクスイたちと飲み歩いた。


東京の何とか組に気持ちがあることは、

工務店さんからの情報で知ってはいた。

工務店さんはいった。「・・・ですかね?」


セクスイは言った。

「いいのですよ。みな仲間です。信頼なくして勝負はできません。」


その後、届出はポチおさんがまとめて行うことになった。

が、届出の日を一日まちがえた。


結果、国政は民主党が勝利した。

「私の不徳です。もうしわけありません。」

せくすいは党員に謝罪した。


最近、ぽちおさんが不作為で語らなかった事実が判明した。

彼はこの3年空室ではなかった。


なんとずっと満室だったそうだ。


「あ、党員じゃなかったんだ。」

やっとわかった。


まいっか。


posted by よこはまセクスイ at 02:19| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空室カリスマ党 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/268678106
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。