banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2012年08月26日

お金を使うということ

不動産で多少なりとも回れば、

給与以外にゆとりができる。

まあ、それは可能である。


そのとき、気がつくことがある。

返済はまだまだ終わらない。

だから、節約生活をすべきか。。。。

するならいつまでか?


ややこしく書くとして、

企業として借金を見るなら、

長期負債のない企業は存在するが、

逆の意味で資本を生かしきっていないとも言えるので、

健全すぎる経営という

ほめ言葉なのかわからない経営になる。


簡単にかくなら、

企業は借金があっても普通である。

それなら、投資の借金はどうなのか?

不動産投資を事業と見るなら、

借金はあるものである。


そう、あなたの返済は計画的なのだから、

今、少しは使っても問題はない。


では、何に使うか。

ぜいたく品?車?

どれも正解だが、できれば将来につながるものがいい。


子供がいるなら、子供の教育。

いないなら、自分やパートナーへの教育投資、ほほえましいくつろぎ。

それは今しか使えないものだから。


そういう使い方できてますか?
posted by よこはまセクスイ at 00:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/288393486
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック