banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2012年09月13日

海外に資産をフライトさせるべきか?

まあ、よくある話だが。

いわく、国債がどうのこうの。

円安が、ハイパーなインフレが。


そのヘッジとしてなら意味はある。

それがすべて。


海外で資産を増やそうとすると、

かなり事情通にならないと厳しい。


言葉もそうだが、人脈が。

そして、人脈ができたとしても、

やはりリスキー。


まあ、海外資産は当面は「ヘッジ」であり、保険だと思う。

やはり日本経済はすごい。


最近そう思うようになった。

posted by よこはまセクスイ at 01:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。