banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2014年05月30日

住宅地図のバイト

そういえば、こんなバイトをしたことがあった。

元締めがいて、バイト一人一人に一定範囲の住宅地図を渡す。

それは、5年前とかの古い地図。

そして、受け取ったほうは、一軒一軒なるべく住宅や土地の境界を確認しながら

住宅の居住者、マンションなら一軒一軒の名前まで

確認して記入する。


ちゃりんこで回るとしても、

一定範囲をきちんとやると1日仕事であった。

で、それでいくらもらったのかなあ。

忘れてしまった。


この仕事は、真面目にやるとえらい手間がかかる。

でも、いい加減にやると迷惑かかるし、

後味もわるい。


楽なバイトではない。


でも、せくすい結構楽しみながらやった。

最初は真面目にコツコツ表札を確認して歩いたが

ある日、気が付いた。


そう、気が付いた。


町内の親切なオジサンおばさんを見つければよいことに。

「こんにちは。」

「おう、なんだい?」

「町内の住宅地図を作成しています。

なるべく正確に調べないといけないので、

ご協力いただけませんか?」

「ん?」

「一軒一軒、名前を確認していますが、違っている名前あれば教えてください。」

「おうよ。」


こんな感じ。

これをやって名前のめどを付けた後、

ちゃりんこでざっと回れば、ほとんど正確だった。

当時はほとんどの家で表札を出す時代だから、

確認は手間がかからない。

手間なのは、情報が違う時に、名前を書き込む作業だったのだ。


なつかしいなー

Google のストリートビューなんて影も形もない時代だったとさ。
posted by よこはまセクスイ at 00:53| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/398229994
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。