banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2016年02月18日

積算価格と実売価格:横浜、川崎、都区内西部に収益物件持ちたいと思わない?

何気なく立ち読みした本の中で、

埼玉物件中心の大家さんが

しきりに

積算価格>実売価格 の物件を探せ!

と書いていた。

いわく、金融機関の融資をつけるには、積算価格が根拠だからだそうだ。

いや、そんなこといってたら、

東京のかなりの区、横浜、川崎の多くの収益物件は融資前提では買えない。

ま、埼玉の物件はねらい目という意味もこめているのだろうが、(ポジションだし)

そもそも埼玉に進出する気のない投資家、

東京や神奈川に拠点を構えたい投資家志望者はどうしたらよいのだ?


だって、港区とまでいわずとも、品川区や大田区でも、川崎でも横浜でも収益物件は探せばあるよ。

融資つけられるよ。

古くたって、実勢価格が積算より大きくても融資をつけないといけないのだ。

やり方はあるんだよ。


そのあたり、「なせばなる」

最初の壁を突破すれば、

「ウエルカム」 と都心から西部の収益物件ワールドがあなたを招く。

(これもポジショントークだよ。)


本の情報を鵜呑みにしてはいけないのだ。


あのね、横浜、川崎、都区内西部に収益物件持ちたいと思わない?


積算価格>実売価格 を主張したのは、

通販大家も同じで、それは不動産業者から見て売りやすいんだよ。

簡単に融資がつくから。

良心的に解釈すれば、融資基準のゆがみなんだろうけど、

融資がつきやすいということは、

あなたの属性が、資金力が不十分でも買えるということ。

それって正しいのか?

もっと自分でお金ためてから買おうよ。


posted by よこはまセクスイ at 23:57| 神奈川 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
そ・そんな元も子もナイことを・・・・(爆(爆(爆
種銭作るためにはしょうがないじゃーありませんか。(笑

都心三区はふつーの不動産投資とは
まるっきりルールが逆ですよね。
プレーヤーが世界中から流入するところと、
ドメちゃんしか入らないところでは
違って当然っちゃー、当然だけど♪

それは世界基準と一緒で。
NY、ロンドンなんかとも同じと個人的には理解しています。

定期的にバブルが起こる場所で買いたい
今日このごろです☆
Posted by yuki at 2016年02月19日 09:57
YUKIさん、コメントありがとうございます。

埼玉を種銭だなんて。。。。。さすが大きいですね。

・・・実は、ルールが逆といわれても、理解できてないです。どういうことですかね?

さて、都心に存在する、立派な賃貸オーナー物件を見ておもうことは、「すごいなー」ではなくて、ここから脱落する人もいれば、ここにたどり着く人もいるということです。
Posted by せくすい at 2016年02月19日 22:48
たどり着くのと脱落する人の違いって
買う順番の違いのような気がします。

一発目に都内の立派な場所に
フルローンとかで買っちゃう人は
脱落する可能性が限りなく高い気がします。
(フルローンが出てる時期に買っちゃうって時点でアレかなぁ。と。。・・・)

ちまちま資金を作ってから参入して、資金をがっつり入れて底値のときに買う人はそこからさらに
上に行くのではないかな〜。って気がします。

投資物件購入してきっちり一巡して、まだまだ違う世界が見えてくる不動産って本当に奥が深いです。

セクスイさんのブログからすごく勉強させていただいております♪
Posted by yuki at 2016年02月24日 21:30
今が、ふるローンが出る時期に近いと思っています。だから、今は高値掴みですね。基本は。

ただ、バブルってのは終わるまではバブルであり、いつ終わるかは終わってみてわかる。

だから、致命傷にならない程度にバブルに参加するのが正解かなと。

リーマンショックでベイエリアなどのアメリカの不動産は、それ以前の価格に戻ると単純に思っていました。でも、現実は一度下がってさらにあがっていきました。(NYは追っかけていなかった)

お金持ちの参加者がいる地域では、底値がないと感じます。

3区やNY,LDNなどで投資やれれば、損は出ないという安心感がありそうですね。

自分がそこに参加できるようになるか?

時間がたりない。
Posted by せくすい at 2016年03月02日 01:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/433984875
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。