banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2016年04月02日

いやらしタイプ 「他人の幸せは自分の損」

会社の人事的な動きがあるシーズン。

某所から帰ってきた人もいる。

声でもかけておくかとおもい「ご無沙汰・・・す」

で、しばらく話していると

「ぼにょぼにょ。」

と面白そうな、気配のねたを口にした。


なるほど・・・・・

「それは、どういうことなんですか?」

とかきくと、

とたんに「いや、これはまったくちがうはなしで・・・」

とかごまかし始める。


そこでおもいだした。

「ああ、こういうひとだった。」

秘密主義ではなく、

たんに、「他人の幸せは自分の損」主義。


「こんど飲みましょうよ。」

といわれ、「そうですね」

と答えて終わらしたが、

この人と飲んで楽しいとは思えないから

ほったらかしだな。


ひさびさに、いやらしいタイプの日本人を思い出した。

最近周りではあまりいなかったんですけどね。


気分悪いから明日、工務店さんと話して「すかっと」しよう。。。

工務店さんは正反対の人で

「他人の幸せは自分の幸せ」

である。


だから、気分爽快になれる。
はず。


海外の華僑だと

「他人を助けることが自分の徳をあらわす。」

みたいなすがすがしさを感じるし、

最近会社でもそういう人に恵まれていたので

どす黒い感情を忘れていた。




posted by よこはまセクスイ at 00:56| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 会社の風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
組織って必ずいますよね。汗

周りに恵まれていると、黒い人とグレーな人の免疫がなくなるのでかなりがっつりやられます。涙

仕事だけかと思っていたので、
組織から抜け出したのに。
趣味の世界も組織だと必ずいますよね。

男でも女でも。

めんどくさい人達に付き合ってるヒマはないので
距離とるのが一番ですよね。

Posted by yuki at 2016年04月05日 01:06
YUKIさま

うーむ、趣味の世界でもいるんですか。。。
それはたまりませんね。

最近その手の心配をしないでよい人間環境にめぐまれていたので、おもいっきり無警戒でした。

そういう黒やグレーに交わると、自分の中のどす黒い感情が増殖する気がして「いやだいやだ」となります。

周りの影響は大きいです。
Posted by せくすい at 2016年04月07日 00:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。