banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2010年08月20日

円高ではないという事実


そうかあ、世の中は円高かあ。。。。



そう思って成田を出国。飛行機グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)

現地到着。。。。


「あれ?」

レート変わって無いじゃん。



セクスイよく旅をするので、

おなじ国に年2回なんてことはよくある。


で、レートはうっすらと覚えている。

どこの両替所がいいとか、そういうのは面倒なので

大体空港とホテルなんだけど

やっぱり変わっていない。


あれ?

円高じゃないじゃない。。。

・・・・・・


あ、

米ドルに対して高いだけなんだ。。。。。

これはおそろしい。犬
posted by よこはまセクスイ at 00:31| 神奈川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

写真です。

SEXY.jpg  すてきですねー



リゾート.jpg やっぱり南国はいいでしゅ。


おっと、


モナコ.jpg


これは別の場所でしたね。
posted by よこはまセクスイ at 00:14| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

言葉


海外で情報を得るにあたり、

言葉は重要だと思う。


海外の不動産業者には、日系もそれ以外もある。

日本語しかわからなければ、

日系しか手はない。

日系の業者サンも情報は豊富。

内容も「ふむふむ・。」犬


が、しかし、英語が少しわかれば、

現地の業者と話が出来る。


上手に話す必要は無い。

精一杯伝え、後は

沢山聞く。


すると、日系業者のいうこととかなり違うことを言う場合もある。

そういう内容に気がつくと、

海外で大きな金額を投資するのってむずかしいよなと感じる。


まったく自分が無知であることに気がつかされるから。
posted by よこはまセクスイ at 23:52| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアの休日

ま、そういうわけで、

10日ほどですが、

まず、アジア某都市、

そのあと別の国へ動いて有名リゾート、次にその国の金融拠点、

そんな感じで旅をしてきました。


例によって一人で行こうとしたら、

お子様わーい(嬉しい顔)が「行く。」

というわけで、GO.


投資物件調査で考えていたんですが、

子供もいるので、食事やショッピング、

プールにいろいろ。。。


どのホテルも5☆にとまったので、

プールもフィットネスも充実。


朝食をバイキングで食べて、(これも3日続くとあきる)

午前中はフィットネスで1時間強。

おひるとショッピングかねておでかけ。

帰ってきたらプール。


疲れを取ったら

夕食か、夕食の買出し。


後は早く寝る。


そんなOFFの日と、

投資物件を見て回るONの日を混ぜてました。

気がつけば世の中はお盆シーズン。

リゾートには日本人もちらほら。


やったら多かったのは、白人。

オーストラリアからが多いらしい。


その次に目立ったのは「ニイハオ」言葉。

中国パワーは世界的になった。


あとは、きれいな中東系の女性。

あまりにきれいなので、「どこから?」


ドバイ。。。。

なるほど。


さて、投資物件はどうするかな。。。
posted by よこはまセクスイ at 23:45| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月18日

日本国強し。 


借金で投資を完了し、

空室が一定比率ならあきらめ範囲と感じるレベルになったとき、

海外投資に目が向く。


・・・・たぶん。


横浜セクスイは数年前に開眼した。


なぜか?

それは日本国の強烈なインフレと円安を恐れ、

さらには多少わかる英語を使って、その機会で儲けよう考えるから。



もし、おきなければそれはそれでいいわけで、

順調に国内資産はまわる。

そう悟ったわけですな。。。。犬




あれから数年。

訪れた国はいくつだろう?

ヨーロッパからアジア、北米、合計10以上の国と地域だ。

知識は満タンだ。犬


あれから数年。

強烈な円高が進行し、

外貨資産が大きく目減りした。。。。。



あれから数年。

空室の嵐がふきあれ、横浜は水没した。。。


あは。。。。。もうやだ〜(悲しい顔)


日本国強し。
posted by よこはまセクスイ at 18:01| 神奈川 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

人生の流れ

アメリカにいる友人のLを見て思うことがある。

人生は、泳がねばならない流れが誰にもあるということ。


Lは天安門前の中国を貧乏ながら脱出した。

たまたま両親が知識があったので、

世界を見ることが出来た。


だから、国に対して偏見がない。

歴史を見ているのみ。


お金は無かったので苦学したらしい。

ボストンのカキの話をしながらみんなで飲んだとき、

そいつはつぶやいた。


「金が無かったから、カキを食べたのはボストンを離れてカリフォルニアにきてなんだ。」

笑いながら言う。


そのLが、カリフォルニアで安定基盤をきづいた。

カリフォルニアにすごしたせくすいとゴルフをしたのは

お金にゆとりが出た後のこと。



この10年は中国の躍進にのった。

中国進出する米国企業の流れに乗った。

とんとん出世した。


よく中国に出かけている。


「せくすい、知ってるか?上海のグランドハイアットすごいぞ!」わーい(嬉しい顔)


いつでも電話かけてくる。

人生には流れがあるって感じる。



ただ、そんなLだが、最近は変化を感じる。

あいつの中国への出張が減った。

Lがどうとかではなく、話を聞くと、

お金の流れが変わっている感じがする。


Lはあいかわらずハッピーだし。わーい(嬉しい顔)


カリフォルニアのよいところの不動産は

あいかわらず高い。

posted by よこはまセクスイ at 02:02| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

ニースでとぶ


モナコ話で思い出しました。


以前友人とニースへ行きました。

5月だったか?


美しい海岸線でした。

砂では無く、こぶし大の石の浜なので

水が青くきれい。


うれしくて靴のままジャブジャブ入りました。

日中は晴天が多く、

まさに楽園でした。


街もカフェが多く、朝の涼しいうちのコーヒーが最高に贅沢でした。


普段は時差ぼけで眠いんですが、

ここでは違いましたね。


早朝6時には散歩を。

海岸線を走るジョガーに触発され、

せくすいも走る。


しばらく走ったら、

向こうのアジア系女性二人が手を振ります。ぴかぴか(新しい)キスマークるんるん


「俺ってワールドワイド?」犬


   「は〜い、セクスイさーん!」わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)

「?・・・・・・あ!」


陽光がまぶしくすぐには気づかなかったけど、

一人は数年前に東京で仕事をした女性(中国系)ジャン。


   「セクスイさん、(昔に比べ)スリムよ。。。。健康的よ。」キスマーク

・・・・10年ぶり。。。。のジョギングでしたけど。犬



いやあ、偶然ってあるんですね。

ハイになっていたこともあり、そこからぐっとスピードアップ。グッド(上向き矢印)


翌日の帰国便は足が大変でした。。。


欧米人の理想の暮らしってわかった気が。
posted by よこはまセクスイ at 10:26| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

世界カリスマ遺産 第?号

空室カリスマ党は、マニフェストに明示したように、

「世界カリスマ遺産」指定を進めています。


というわけで、党員Kさんが候補地のモナコを視察してくれました。

以下は、レポートです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ついた瞬間から

ハイテンションでしたよ。もおお・。


観光客以外みるものすべてお金持ちに感じられたのですが、

それは30分くらいでしたねえええ。


しばらくすると、

「ちがうな。」ちっ(怒った顔)


「そうなの?」犬(せくすい)


「ええ、」

車はポルシェ、最新のフェラーリ、それとフランス車、

アウディなどのドイツ車が多かったんですが、

ま、はっきり言って

交通渋滞で時間の無駄です。


港行って見たんですよ。

最初はクルーザーに「おお!黒ハート

でも、近寄ると、大きすぎて。。

「そうなの?」犬(せくすい)


それも、何艘も並んでいるから

「お金持ち度合いの誇示かと思っちゃいました。僕はバスが好きです。」わーい(嬉しい顔)


海はビーチもあるときいてますが、

クルーザーのマリーナはきれいではないです。。。。。もうやだ〜(悲しい顔)


なんといいましょうか、

遺産としては「要検討。」


やさしさが足りないです。。。


物価は高くないけど、まるで香港島ですよ。


・・・・・・・・・・・・・・・・

そっかあ、ざんねーんなところだったんですか。

さすがKさんわーい(嬉しい顔)、視点がリッチですねえ。

ほかに行かれた方。。。。感想お待ちしてます。
posted by よこはまセクスイ at 21:49| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

金髪


ヨーロッパを旅して思うことがある。

それは「金髪」


イギリスや各所で金髪女性を多数見る。

もちろんアメリカでも見る。

ただ、ラトビア、エストニア出身の方など、

本当に金髪の女性を見ると「あれ?」っとおもう。


透き通り具合が少し違う。


そう思ってよく見るようになると、

アメリカやヨーロッパの金髪女性は

地が茶色の毛の人がいることに気がつく。


そう、染めているのである。

女性も金髪だと持てる度合いが違うんだそうだ。

そっか、


前に同じマンションにいたBMWのオープンにのった金髪のあいつ。(女性)

もてたんだろうなあ。。。。

同じ学年だったのに、名前忘れちゃったけど。

親が、アメリカ南部のどこかのお金持ちだって言ってたなあ。。。。

ああ、名前思い出せない。。。



年だな。犬

posted by よこはまセクスイ at 02:21| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

国際会議

空室カリスマ党の代表として、

ヨーロッパの人間と電話会議をした。

ウクライナ、ハンガリー、ロシア、ノルウェー、その他ヨーロッパ多数。

結構なれた人間たちだし、

ふと気がつくとみんな男だった。

長時間の会議で、だれてきていた。


「いかん!」


せくすいは日本代表として、カリスマ党の誇りをもって国際的な発言をした。

犬犬犬


「やっぱ、バルト三国の女性ってきれいなの?」


はじめに応えたのは、仲良しのウクライナだった。(30代)

「そう思う。」


具体的に補足してくれたのは、

ソロス論をせくすいと語る、盟友のハンガリーだった。(50代)

「やっぱ違うんだな。金髪だし。コンパクトだし。。。」


せくすいはうなった。

「みたことないんだよなあ。。。」犬



大国ロシアが誇らしげに自慢した。

「よく会うよ。近いし。」


う、うらやましい。。。。。


さらに聞いた。

「アルメニア人の女性ってどうよ?」


「・・・・・」反応がよくない。


ノルウェーが出てきた。(やさしげな40代)

「夏の白夜は女性くどくには最高だよ。」


う、知らなかった。
posted by よこはまセクスイ at 02:07| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、せくすいさんは何をしていたのか?


ずばり海外の保養地めぐり。

だったかもしれません。

フロリダや、カリフォルニアは少し違いましたが、

ヨーロッパの各所は

王室や皇室に関係ある

別荘地を偶然めぐっていました。


海にはヨットがあふれ。。。。。

釣り船ではないんですねこれ。

クルーザーでもなかったけど。


道沿いにはやたらと

高級車の販売店があります。


施設には、王室のマークが普通にあります。


なんというのか、

歴史とか、人が尊ぶものって

成金チックではないんですよね。。。。


その辺に今後の方向性があるような気がしてくるんですよねえ。。。
posted by よこはまセクスイ at 01:52| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

海沿いだと朝散歩する気になる。


海外の保養地(海)にいる場合、

普段はぐずぐず寝ている人でも、

なんかこう、朝散歩しちゃいます。


光の具合とか、海岸線とか、マリーナの空気とか

自分が船に乗るわけでなくても

気持ちが通じるんです。


「ハイ!」とか

「ぐっどモーニング!」

なんて挨拶を交わしたりしてね。


一日の始まりが贅沢になります。

お金がそんなに無くてもそういう気分になれる場所なら、

人間は幸せなんじゃないかなと思うわけです。


もちろん、毎日生活していると同じ気持ちになるかは

不明ですけど。


日本で言うなら

葉山マリーナあたりかな?

そういう気持ちをもてるのが。


だからあのあたりは高いんです。

もちろん皇室のおひざもとって言う

プレミアはありますけどね。


海外でも

皇室、王室の別荘がある場所は

地価が高いし、歴史ある人々がすみます。


イギリスでも、ベルギーでも、ヨーロッパはそんな感じでした。

海沿いじゃなかったけどね。
posted by よこはまセクスイ at 01:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファーストクラス


ファーストクラスとビジネスクラスとの違いは、なんだと思いますか?

金額は違います。

欧米線 C(ビジネス)なら往復100万〜。

F(ファースト)なら250万くらい?


CAの扱いも、食事もだいぶ違います。

スペースも違います。


最大の特徴は

赤の他人との接触の頻度だと思います。

プライベートジェットを考えるとよくわかりますね。



F(ファースト)では、その必要性がほとんどありません。


自腹でファーストの飛行機代出す人の場合、

他人と接触しない時間を買っているわけです。

食事やお酒はおまけです。


うう。

posted by よこはまセクスイ at 01:38| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月02日

たまには電車に


せくすいは現地調査が好きである。

子供を連れて行くこともあったが、

最近言われた。


「旅行行きたい。」わーい(嬉しい顔)

   「?」犬

「電車に乗ってみたいし、観光だけってのもやってみたい。。。。」わーい(嬉しい顔)


なるほど。

飛行機はばんばか乗るんですが、現地ではタクシー多いし、

電車ってのらんわなー。。。そーいえば。


「国内いってみたい。」わーい(嬉しい顔)

   「あ!」犬


そういえば、国内つれてってないな。。。。

すっかり忘れてました。



なんて考えてたら、せくすいチャイニーズのLからメールが。。。

「はーい、せくすい。ビッグアイランドはさいこうだった。」

   「へーいいなー。」


まあ、周りもそんな感じだし、気がついてなかったなあ。。。
posted by よこはまセクスイ at 00:59| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月17日

ビッグアイランドのL     by iPHONE


メールが来た。

「はーいせくすい、今はビッグアイランドだぞ。   by iPHONE」

へーいいなあ。

   「亀でもみるんか?」犬


「ああ、それはヒロの近くだろ。

明日は火山に行くんだ。   by iPHONE」


   「へー、溶岩触ると熱いって知ってるか?」犬

「それは知らなかった。触った人見たこと無かった。   by iPHONE」

   「まあな。。。。」犬



やつは、休暇らしい。

アメリカの企業はいいなー。


にしても、めーるの後ろに      by iPHONE

ってつくのはなんだかな。




posted by よこはまセクスイ at 00:34| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月13日

ランドラッシュ

そんな名前の特集があった。

穀物価格が高騰した数年前を覚えていますか?

せくすいは忘れていました。犬

わずか2年前、アフリカなどの国では、国民が食べるものの値上がりに

悲鳴を上げ、暴動を起こしていました。


原油も上がってましたよね。そういえば。

マグロ価格も上がってるようですね。


ヨーロッパの人間と話すと、歴史の重みを感じたりしますが、

東南アジアの人間と話すと、ざわざわした中に

人口増加の、国力増進のエキサイティングさを感じます。


中国に今行くと、

表通りは東京なみ?と思う都市がたくさんあります。

(北京と上海しか見てないけど)


時代はすでに変わった気がします。

給与は円でもらうなら、

投資はドルやユーロでやってヘッジしたほうがいいかなって

感じています。


そのくらい、日本って普通の国になりました。

posted by よこはまセクスイ at 01:00| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月10日

田村英里子 HEROES


『HEROES』に田村英理子がでてる。。。。

確かに聞いたことのある名前だ。

20年位前、おしりだしかけのカレンダーが印象的だった気がする。。。。。


え?ロスにわたって8年目の成功なの?

すっげー。


『HEROES』っていえば

24とか、プリズンブレイクとか

はまってしまうドラマのひとつだと思う。

(見たこと無かった。)


※24って、いつまでたっても24時間たたないよね。。。。


個人的にすきなのは、ダメージだったな。

・・・・・

渡米してから7年間はまったく成功の気配も無かったそうだ。

あれだけ栄光をつかんだ彼女にして。。。。

7年か。


不動産投資を庶民の夢の実現としたら、

10年かかってもいいじゃん。っテ思った。
posted by よこはまセクスイ at 23:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

コミュニティな生き方


イギリス人のそいつと話しをした。

「日本のサラリーマンって転勤あるんだぞ。引っ越すんだ。」犬

「うそだろ?何でやめない?(転職しない?)」

「転勤するほうが楽だろ?」犬

「お前には、そしてお前の家族には週末の人間関係がないのか?

週末は何してるんだ?」


どうやら、地域が家族ともども気に入っていて、

地域の仲間がいて、

そこから切り離されるなら転職するほうを選ぶそうだ。


「だって、転職市場はいまいちなんだよ、日本は。」犬

「そういう問題?」


・・・・TAKAさんのように自分のコミュニティを持たねばいかんなと痛感いたしました。

どうも年をとると人生を考えるよね。

posted by よこはまセクスイ at 00:08| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月31日

東欧の人

今年に入って、多少外国行ってました。

行き先は、東南アジアとヨーロッパ。

今の時期は航空券安いですし。


先日までいたのが、ロンドン。

ハンガリー人やウクライナ人の友達と一緒でした。

せくすいの英語は、下手なため、

友達になってくれるやつらは人間的に優しいやつが多いです。


それと、おしゃべりでもあります。

セクスイが、「うんうん」といって聞いてると

よろこんでしゃべってるって感じですかね?


たまに合いの手いれますが。


ハンガリー人には、必ずソロスの話を聞きます。

以前、知り合ったころは

「あいつは英雄だ」とか、「たくさん寄付をしている」

だったんですが、

この前はよったせいもあって


「知ってるか?

運用はうまいと思うけど、

最初のまとまった金をつくったのは

インサイダー情報だぞ。」


   「え?・・・・・ほんと?」犬


「当たり前だ。どこの世界に数十億も自分で作れるやつがいる?」

   「日本だとBNFとかいるけどな?」犬


「それは日本だからだ。アメリカのハンガリー人を見てみろ。」


なんて感じで。



ウクライナ人には、やはり酒飲みながら、

   「あそこの国嫌いだろ?」

「いや、友好的だ。」


だったのが、

だんだんと、

「嫌いでも何でもガスを買わないといけないんだよ。」

なんて感じで。


寒いロンドンでしたが、面白いたびでした。

「知ってるか?マンダリンオリエンタルのペントハウスは

20百ポンドだぞ。。。。(30億円)」

   「・・・・」


そういえば、夕方になるとフェラーリを何台も見かけました。

お店の前に数台なんてのも。

東京の比じゃなさそうです。
posted by よこはまセクスイ at 02:46| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

海外物件

先日お会いした某夫婦がラスベガスへ行く。

「せくすいさん、どうやって調査してるんですか?外国で。

誰か頼るんですか?(ってきいてたかな?)」

   「?飛び込みですけど。自分で不動産屋へ。」犬


経験から言うと、

不動産屋は見ればわかる。

入る前に店のガラスに張ってある物件の相場を見る。

そのお店の売りたい商品は?


いわく、新築分譲なのか、中古の仲介なのか。

開発量が多く、急激に相場の上がっている場所は

新築の取り扱いに重点があったかな。


なんつっても売りやすいし。

面倒が少ない。あ、日本に同じか。犬


お店に入る。

言葉はつたなくても相手は商売である。

つうじればよい。

日本から来て、3000から5000万の予算で検討といえば、

話は進む。

安い予算を言うと、面倒がられる。


自分の場合、案内は遠慮し、場所のめどをたくさんつけて帰る。

資料をたくさんもらう。


その後は、レンタカーかタクシーで複数まわる。

かなり雰囲気はわかる。


そのとき、新築の供給の多さもきがつく。

果たして需要が追いつくのか考える。


結局悟る。

住まずして、知らずして、不動産は語れないなって。
posted by よこはまセクスイ at 00:43| ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 海外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。