banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2014年04月02日

思い出した、たろちゃんだ

昨日書いたらさっそくたろちゃんがコメント。

彼は普通の大家と違う。


なんというか。 上からめせん。。。な せくすい。

・・・

とおもって彼のHPを見たら、

う、



やるな、まるで

国取物語。


さすがだ。

せくすいも天下統一とかいってたな。


わすれていたよお。。

お元気で何より。
posted by よこはまセクスイ at 00:54| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月01日

セクスイ・ビール

近所のディスカウントスーパー行った。

そうだ、ビールでも買うかと見ていると、

「サントリーのビール6本で一回抽選できます。いかがですか」


そこに、

「4本だけどひかせてくれ」とごねる人がいた。  どうなったかは興味がないが、悲しすぎる。

・・・・しばらくして・・・・・・・

販売員がセクスイのところにも来た。

「金麦とかいかがですか?第三のビールでも抽選できますよ。」

・・・・・・

「そう?じゃこれ」

とプレミアムモルツ 24本(正確には12本ケース2つ)

カートにいれたら


驚いていた。

そんなに貧乏くさい恰好していたわけではないと思うが、

「貧乏オーラ」がでていたのかなー。。。。


というか、最近物欲減ったし。

外出も車だから服装適当だし。


で、抽選は外れた。。。。。。。。。ティッシュGET!

うーむ


posted by よこはまセクスイ at 00:52| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

最近感じること

お金はね、エラそうだけど、

有効なところに、つかって何ぼなんだな。

いくらため込んでも、いくらもうけても

使えなければただの数字でしかない。


で、有効なところってのは、

その人の、家族の成長において

お金が必要なときだとおもう。


その時に必要額の数倍のお金を使えたら、大きく違う成果を出せたかもしれない。


対して、

投資で儲けるってことは

釣り好きが釣りにわくわくするのと同じ。

その瞬間までのストーリーが美しい。


最近そう感じる。



posted by よこはまセクスイ at 00:35| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月31日

最近評判がガタ落ちの著名不動産投資家・・・・え?

こんなのがあったのか。。。。


何気なく、

そういえば、有名だった大家さんブロガーはみんなどうしてるん?

とか思って検索したら。。。。

自分が載っていた。

感動ですな。。。。やっぱさー読んでくれたんだからうれしいじゃん。

ありがとう。


32 名無し不動さん 2009/01/27(火) 07:33:38 ID:btF3r2Gjhttp://niledrive.seesaa.net/


面白い



この「面白い」の一言の位置がびみょーだな。。。。
はたしてセクスイブログに対して書いてくれたのだろうか。。。。。

ま、いっか。

まえに、工務店さんが、2チャンネルがどうとか言っていたのは
これだったんだ。。。!!


7年前の話が今夜つながった。。。。。

感動ですな。


さて、

あんまり久々なんで

どうやって何を書いていたのか

すっかり忘れてしまいました。。。お許しを


まあ、その後について、真面目に書くのがいいのでしょう。(戦国ふうにかきます)

1、セクスイの家臣たちは、石高が下がりました。

2、セクスイの家臣たちへの入居者は、払えない人たちが増えました。

3、で、一揆のような立ち退き訴訟とか出てますね。(他人事のように。。。。。。)


ま、はっきり言って、天才的に大家として運営する人はほとんどいないでしょうね。

一人の例外を除いて。

その人は、そもそも本業が工●店だし、不動●業界の人だし。

物件の情報から目利き、大小リフォーム、建築、全体的な資金調達、
すべて普通の業務ですから。

こういう人は強いですね。

話がそれました。


何年かいてなかったんだろう。。。


その後のセクスイですが、

やっぱりリーマンやってますので、何とかしのいでます。

夢ってのは、届きそうで届かないからおもしろいのかもしれません。



posted by よこはまセクスイ at 22:36| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月23日

税金対策

さて、

誰しも考える、あるいは考えたことは

税金対策。


いかに税金を少なく払うか。

これには理由がある。


1、せっかく払っても税金が有意義に使われている実感がない。

2、自分のお金のはずなのにとられたくない。

などなど。


でも、せくすいは達観した。

合法的な対策はたいしたことはない。


要は、ごまかすか、まじめにやるか。


ゴルフやっていて思う。

うそをつけば癖になる。

で、うそをつく人は、「ばれていない。しめしめ。」と思っているだろうけど、

周りは気がついている。


で、影で「あの人とゴルフするとつまんないんだよね。」

と敬遠されていく。


逆に下手でも

「OBでした。」

「空振りしました。」

と申告する人は、きらわれない。

ただ、下手すぎるとさそわれない。


税金対策も似たようなものだと感じる。

ただ、

こころは騒ぐなやはり。

やはりだめかなー

まだまだだ。
posted by よこはまセクスイ at 23:12| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月15日

個人が不動産投資で儲かるのか?

そんなことを、過激に投げかける文章を見つけた。

いわく、3%程度しかもうかっていないはず。

いわく、プロ並みの知識を持たないでだまされるだけ。

いわく、募集から管理、リフォームまで全部自分でこなせる力がないとだめ。

いわく、物件を売る不動産業者は手数料目当てだから、売ればおしまい。

いわく、周りには不動産投資に失敗した個人がたくさんいる。

いわく、売却するまで損得はわからない。

いわく、・・・・・・・・


まあ、いくつかは正しく、いくつかは思い込みだと思う。

そして筆者は「プロしか儲からない世界だ。」と結んでいた。



なんといったらいいのかなー犬

この人は不動産会社に勤めていたっている人だし、

自分で持ったことはないんだろうね。


大きなポイントは、

損得はお金だけじゃないってこと。

10年後に売ったら、10年のインカムを足しても少しマイナスだったとしよう。

それは負けだ。

でもね。


大きな経験を得たわけで、

立ち直れないひどさでなければ、人生楽しかったと思う。

そして次がある。

次で成功すればいい。


大事なのは、立ち直れないほどの負けにつながる借金をしないということではないかな。

そして、地道にやればそれなりにうまくやっている人たちは

確実にいる。

その割合は、

FX、株 よりは多いと思う。


あ、後は適性だな。

地味めの人に向くのが不動産投資だと思う。


え、儲かるのかって?

さあ。。。。。。。。。。。。。。。。。
posted by よこはまセクスイ at 21:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月27日

資産80億

これまで外国であったお金持ちファミリーでも、

この規模に達しているのは

一世帯だと思う。


夫婦で別の会社を複数運営し、個人や家族の資産である不動産(ビル、賃貸マンション)を見せてくれた。

高級そうなところで一緒に食事をしても、一切こちらに払わせなかった。

不動産市況についての情報は、一般人の分析と違い、金融関係の話が主だった。

ま、当然だろうけど。

子供たちは、オーストラリア、イギリスなどの大学へ留学していた。

ベンツを普通に運転し、多忙なときは運転手がいたときもあった。


先日もその国へ行ったんですが、

こちらも忙しかったので連絡はしなかった。

関係を維持するためだけにあうのも面倒だし。


では、その次にお金持ちのファミリーはというと、

ご夫婦ともに某国のトップ大学を出ているようで

たぶん金融関係で働いたんだと思う。


そこで資産を蓄えたのか、その資産を帰国後さまざまに投資して

今の生活を支えている。


大きなショッピングセンターの運営とかいろいろ。

ただ、投資好きなことから、不動産物件も大人買い。

バブルが過ぎて市況が低調になって

「うーん」てなかんじのことをこの前も言っていた。


ちなみに資産80億ってのは

1億ドルだね。


日本でそれだけ持っている世帯は100〜200らしい。


あ、子供が言っていた。

現地で仲良くなった子供がいた。

遊びに行ったら

その子の家は現地の高級地に3階建て、(もっとかもしれないが)

ワンフロアー3000平米。

本当にトイレに行くのに迷子になったという。


で、カナダほかに本当の家があるそうだ。

このくらいになると80億は超えているんだろうな。
posted by よこはまセクスイ at 13:16| 神奈川 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

では、勝ち続けるにはどうするか、不動産で。

簡単である。

それは主に2つの方法があると思う。


1、 ある程度の資金をため、本当に誠実な不動産業者に出会い、その道の専門家が推奨している安定して家賃が入ると見られる物件を
   あまりお買い得でない金額でも買う。

   お買い得ではなくても、家賃がかなりの確率で入るなら、維持することはできる。

   維持できれば、人生のうち20年くらいかければ借金はほとんどなくなる。

   後は勝ち続けである。


2、 一般の人の考えもつかない方法を見出す。それには勉強と努力が要る。

   そうなれば、取得価格も維持管理も相場より安上がりにできることでしょう。

   つまり勝ち続けである。



魅力を感じるのは2なんでしょうけど、

今の世の中、続かないでしょうね。


まあ、うまくいえないですが、割り切って1を目指すのが実は近道なのかもしれません。

あ、ちなみに、その道の専門家とは、その業界に着いている人と同義ではない。


と思う。
posted by よこはまセクスイ at 03:22| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

投資は勝ち続けなければさみしい

そうなんだよ。

少しうまくいくと、いくらセーブしてもそれを当てにした生活をしてしまうんだな。

経費になるからこのくらいは、とか、

子供の教育は公立では心配だ、とか、

車は安全性ならこのくらい、とか

・・・・・・・で、生活のレベルダウンはできなくなる。

したくなくなる。



うむ。

不動産投資を始める動機に、今より少し余裕のある生活とか、

老後を意識する人は多いと思う。


でも、そのゆとりの果実を得るべきときは、

返済がかなり終わったときなんだろうね。


自分の行動はさておいて、それが正しいと思う。


でもだ、もしすでに生活レベルを上げてしまって、下げたくないならどうするか?

勝ち続けるしかない。


FXでも、株でもまあ、無理でしょう。

よほど才能と運に恵まれない限り。


でも、まあ、不動産はよほど変なのをつかまない限り、

よほど家賃を使い込まない限り

ほそぼそとなら続けることはできる。


そういう違いはあるなと考える今日この頃でした。

posted by よこはまセクスイ at 03:10| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月15日

社長、おめでとうございます。うらやましいっす。

すごいなー近藤社長。

わーい(嬉しい顔)犬
posted by よこはまセクスイ at 22:00| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月13日

海外に資産をフライトさせるべきか?

まあ、よくある話だが。

いわく、国債がどうのこうの。

円安が、ハイパーなインフレが。


そのヘッジとしてなら意味はある。

それがすべて。


海外で資産を増やそうとすると、

かなり事情通にならないと厳しい。


言葉もそうだが、人脈が。

そして、人脈ができたとしても、

やはりリスキー。


まあ、海外資産は当面は「ヘッジ」であり、保険だと思う。

やはり日本経済はすごい。


最近そう思うようになった。

posted by よこはまセクスイ at 01:26| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

教育投資...語る

せくすいが語らなくなったものに、教育投資がある。

大体傾向として、

深く進行すると、せくすいは語らなくなる。


物事は、語るときはかなりがっちりと骨組みができたときか、

終わるときであろう。


そうでなければ、成功はきびしい。

そうおもう。


不動産をせくすいが語るということは

頭の中では終わっていたのだ。


311まではいい気になって語っていた。

本当にはずかしい。


世の中にはいろいろな人がいる。

実際の行動よりも控えめに語る、もしくはほとんど語らない人。・・・職人とか、親方とか

実際の行動とかけ離れた語りをする人。虚言癖ともいう。・・・どこにもいる

ある程度のはったりをかますことで、大きな会社と渡り合う。

その過程で多少大きめに語る経営者。・・・バイタリティーがある。


せくすいは単に語るのが苦手なだけなんですが。
posted by よこはまセクスイ at 01:17| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

不動産投資とはなにか?


こたえ、

「それは経営判断の連続である。」


大会社の社長であろうと、サラリーマンである限り、

経営判断は所詮人の金。


間違っても損失出しても、倒産させない限り、慰労金とかもらえるし、それまでの給料ももらえる。

利益を上げれば評価されるし得るものも多い。


だから、リーマンの会社経営は、オーナーとしての経営や不動産投資より

リスク志向になる。


オーナーとして行う不動産投資は、

その場その場の裏の問題まで考え、

現象の重要性、緊急性などを瞬時に頭で分類し、

人に任せるものはまかせ、自分で対応しないといけないものだけ

対応する。


まさに、経営だと思う。


そう、不動産投資を何とか維持しているあなた、あなたは結構すごいんですよ。
posted by よこはまセクスイ at 01:09| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ランドマークタワー

横浜で目立つものに

ランドマークタワーがある。

ベイブリッジをビューんと東京方面から走ってくると

みなとみらいが見えてきて

「ああ、横浜ついたな。」

と感じる。


その中心がランドマークタワー。


せくすい知り合いの会社がその何十階かにあるので、

おじゃました。


昔は夏の花火の音がものすごかったそうだ。(今はどうだろ?)


そういえば、Lが来た時に、一緒にそこの上のホテル、ニッコー?だっけ?

とまった。

で、翌日、富士山までゴルフに。


さて、不動産的に見ると、

やはりマンション販売などで上場を目指す業者がそこにはいる。

そして、上場後、あるいはその前でも、

業績不振になって退場する。


うすいの会長のブログに、「仲介の会社も撤退」

とか書いてあったので、

「え?あそこ_319?」


とおもってみたら、やはり撤退していた。

ひっそり。


うーむ。

不動産業界にとっては

ランドマークタワーは鬼門である。
posted by よこはまセクスイ at 01:03| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月26日

お金を使うということ

不動産で多少なりとも回れば、

給与以外にゆとりができる。

まあ、それは可能である。


そのとき、気がつくことがある。

返済はまだまだ終わらない。

だから、節約生活をすべきか。。。。

するならいつまでか?


ややこしく書くとして、

企業として借金を見るなら、

長期負債のない企業は存在するが、

逆の意味で資本を生かしきっていないとも言えるので、

健全すぎる経営という

ほめ言葉なのかわからない経営になる。


簡単にかくなら、

企業は借金があっても普通である。

それなら、投資の借金はどうなのか?

不動産投資を事業と見るなら、

借金はあるものである。


そう、あなたの返済は計画的なのだから、

今、少しは使っても問題はない。


では、何に使うか。

ぜいたく品?車?

どれも正解だが、できれば将来につながるものがいい。


子供がいるなら、子供の教育。

いないなら、自分やパートナーへの教育投資、ほほえましいくつろぎ。

それは今しか使えないものだから。


そういう使い方できてますか?
posted by よこはまセクスイ at 00:16| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

弱気なせくすい

まあ、10年前は

「未開の地を行く勇気」がある人がのし上がった。

そこには知恵もあれば、無知の勇気も有効だった。


5年前は

「計算された動き」で勝負できた。


この1、2年は

「成功体験を否定する柔軟性」が求められてきた。


ぼろ小屋のような家をリフォームして賃貸に出す。

販売する。そういう人もいた。それが成立した。

新たなフィールドを開く勇気が利益を得た。


でも、全体に金が回らなくなってくると

利回りがどの程度の意味を持つのかについて、多くの人が気がついた。

そう、利回りから価値を判断する方法に

どれだけの意味があるのか。


はっきりいえば、「いわなくても」・・・、収益還元法とはバブルの一種なのである。

その考え方を追認する人がいて、

その考えで融資をしてくれる銀行が多数出現して

初めて価値が認められる。


だから、金が回らなくなったり、利回りから換算して価値はこのくらい?え?なにそれ?

という人が増えたら、

価値など想像のものとなる。


この一二年は、そういう変化の中で生き抜く必要を感じる。


仮に利回り20%のものを買えたとしましょう。

経費や税金を考慮しないとしても

5年維持しないと価値は明確にならない。

あるいは売却しないと。


ねえ。
posted by よこはまセクスイ at 23:58| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月29日

いいときは、長く続かないもんだ。

いいときを長く続けるのは難しい。

これだけで、「そうだなあ」と思う人もいれば、

「なんのこと?」と思う人もいるでしょう。


まあ、それだけのことなんですが、

不動産投資ってなんだろうと感じる。


不動産業として、仕入れから売却までやっているとしたら、

自転車操業的な面はあっても

常に勝敗が見える。


どういうことかといえば、損したのか得したのか、物件ごとにわかる。

でも、投資という流れの中で、インカムを中心にやっていると

仮に売却できればこのくらいだろうという予想はできても、

あくまで希望価格だし、

大災害が起きてしまえばすべてなくなる可能性がある。


つまり、今、仮にキャッシュが回っていても、

たこが自分の足を食べているのと同じ可能性があるよなと

感じる。


まして、今のように、わからない時期は不安を感じる。


広告などで、能天気に将来に備えようと書いてあるのを見ると

「・・・・・・・・・」

となる。

posted by よこはまセクスイ at 23:08| 神奈川 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

3.11

一枚の写真がある。(あった)

黒いどろまみれのわが子を抱いて

悲しい顔の母。。。。。らしき女性。


ネットではほとんど削除されたようだが。

しばしば思い出す。


生活は大事である。

お金を稼ぐのも、人に迷惑かけずに生活するのも、みんなみんな大事。

そんな流れが、あの瞬間

ぶったぎられた。

posted by よこはまセクスイ at 23:55| 神奈川 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月11日

年賀状

年賀状の季節だった。   そういえば。

会社の関係者、親戚、不動産関係者、友達

そして

過去の売主、

そして、

今の入居者。


こういった方から年賀状をもらう。


特に、過去の売主からの賀状は考える。

「売っちゃったけど、あいつ、元気かな?」


っておもってくれてるんだとおもう。

「ええ、元気にしてますよ、あいつ。」


と返してあげる。


自分も過去に売った物件のそばを意識してくるまで通るときがある。

「あいつ元気かな?  売る前に塗装してあげたけど、雨漏りしてないよな?」



なんて思ってしまう。

元気な姿を見るとほっとする。


不動産は気持ちだ。
posted by よこはまセクスイ at 00:00| 神奈川 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月26日

財布の中

ちょっと海外へいったので、お久しぶりです。


せくすいも会社では

お小遣いは3万円だと話している。


完璧。犬


先日、つい、うっかり、財布の中身を万札だらけにしていた。

と、「千円札のお釣りをほしい。」と会社の人に言われた。

何気なく財布をあけたら

千円札がなかった。

で、「すまん、後でくずすから、、、」犬


といったら、覗き込んで

「えー、だってそんなに千円札があるのに、今払ってよ。」

といわれた。


いや、全部万札ですがな。。。。。。

リーマンはむずい。


普段は千円札ばかりなんですが、その日に限って。。。。
posted by よこはまセクスイ at 19:30| 神奈川 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。