banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2009年07月24日

4.のこされたものたち

せくすいさん、近所から
ごみを何とかしろ!」  と苦情が。。。


   「え?なんのこと?」

古い洗濯機、古タイヤ、古ダンボール、壊れた自転車、倉庫など  だそうです。
   「なんであるの?ウチの敷地?」


多分、引っ越した人の残したごみを見て、夜中あたりに不法投棄されたんじゃないでしょうか。。。。

   「まいったなあー。そっちで対応できる?

    え、大きすぎて手段がない?

        じゃあこっちで、何とかしとくよ。」


ということで、機動力のアル業者さんへ連絡。

一定期間の警告張り紙と入居者、近隣へごみ処分の連絡。
この程度では警察は相手してくれない。。。
これだけで運搬と処分でかなりお金がかかってしまった。


経験上、雰囲気がごみを呼ぶ。

(コワレ窓の理論だね)

きちんと草をとって、備品を新調し、外装やサビをきちんと処理すれば
雰囲気は変わる。


近隣がうるさいというのは、問題への早期対応に役立つので悪いことばかりではない。


これで満室経営の出来上がりのはずだった。。。

■■■
しばらくして、管理会社の店長からプルリンコ〜。るんるん
「せくすいさん!に、に。。。。。入居者が・・・」
   「・・・・?」
posted by よこはまセクスイ at 12:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アル物件の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

3. 決済日延期の決着


「2ヶ月は先に延ばしたいといってます。」

営業さんが電話してきた。



   「えー?なんで?」

「家賃が入るからでしょうね。   どうします?けりますか?」

  「・・・・じゃあ、2か月分だすから早くしてくれって・・・。」

「え?良いんですか?むちゃくちゃ言ってるのは相手ですよ。」

  「うーん、面倒。  いい物件だと思うし。  こじれるより、気持ちよく行きたいんだな。」


→せくすいの奥義 : 気に入ればこじれるより妥協。・・・どれだけ失敗したことか。



というわけで、あいても納得。

無事に決済日を迎えたが、そこがはじまりだった。

■■■


せくすいさん、近隣から苦情きてますけど。。。。

え・なんの?

「ゴ・・・・・・・・」

posted by よこはまセクスイ at 01:43| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | アル物件の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月17日

2. 決済日の延期

〜今日の記事の難易度:★〜
 


なんだかんだ言っているうちに、決済日も近づく。


プルリンコ〜るんるんグッド(上向き矢印)

「せくすいさん、相手から決済の延期依頼きたんですが。。。1-2ヶ月だそうで。」

・・・・「は?なんで?」犬

「相続の関係で売りに出したらしいんですが、愛着があるとかで反対があるそうで。」



セクスイは考えた。


「先週見に行ったけど、場所はわるくない。

売主が渋るのは、本物だからだろう

(妄想のかたまり)

・・・・ほ、ほしい。」犬


で、聞いた。


・・・・「拒否したらどうでるかな?相手は?」犬


「まだわかりません。


売りたいという方もいますが、愛着を言われる方は、売りたくないんだと思います。」


・・・・「いつまで待てばいいのか話してよ。手付け※倍返しは面白くないし。」犬


  ※あっというまの契約なので、手付けは本当に少し。


そういうわけで、混沌としてきた。

ラベル:決済日
posted by よこはまセクスイ at 14:00| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | アル物件の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

1.闇夜の買い付け

せくすいさん、

この物件は。。。。。。

なんで気づかなかったんですか?



「え?」犬


■■■


不動産投資が燃え上がっていた。グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)るんるん


その物件は、いきなり出てきた。

何度となく、敗退を繰り返したせくすいは、

「ピン」ときた。


雷勝負のときが来た。ぴかぴか(新しい)


せくすいは、

情報をもらうと、買い付けを提出した。

見たのは、資料だけ。


「1番だそうです。」

   「あ、そう?じゃ見てくる。」


すぐに3日たった。


見にいけたのは夜間三日月だった。

夜間だったので、一人だった。

たどり着くのに苦労した。

はっきりいって、何もわからなかった




・・・・・

数日後、

「まあまあでしょ?」 と 営業さん。

   「そうですね。」 と せくすい。


・・・・もう一度いけといわれても、物件がわからない。  そう思った。


きちんと見ないとなあ。

が、

連日激務だった。



契約日ははやかった。

つい契約した。

やたらと責任回避な文面が気になった。

「本当は売りたくないんだけどね。。。」 売主の気が変わってはいけない。。。


ま、融資特約もあるし。

いいかなって。



・・・・融資は通った。犬

せくすいはサラリーマンだった。
posted by よこはまセクスイ at 01:36| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | アル物件の話。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。