banner_04.gifにほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ不動産投資の収益物件  

2015年04月11日

サラリーマン社会での投資ばなし

「せくすいさんさー、株があがったんだよ。。」

お昼時の会社での話だ。

この2週間くらいで、彼の持っている某社の株が、3割くらいあがったらしい。

で、それなりの含み益をえたらしい。(10万円以下ではないかな?)

るんるんだ。


全然知らなかったが、株はすごいことになっているようだ。

・・

で、その話を聞いた、中年Aが、先週、その会社の株を買ったそうだ。


なんかなー

こんな身近に株の上昇を話す人が出てくるとは。。。。

株の上昇とともに、不動産も上がるのだろう。


靴磨きの少年が、株の耳より情報を話すとき

株は売り時。


セクスイの会社の仲間たちが・・・・・株を話題にし始めた。

今後の話だが、

まさかとは思うが、会社の人間が、

不動産投資への興味を話し始めたら

世間の投資は加熱しすぎだと考えている。


そんなときが来たら、

売りに入ろうかと。。。え、おそい?




posted by よこはまセクスイ at 02:58| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月29日

金持ちとうさん・・・ファイナンシャルIQ

金持ち父さんという本が昔流行った。

セクスイは読んだとき、

「うまくまとめてあるなー。それにおもしろい。」と思った。

実は、この本より前からアメリカでは不動産投資セミナーが流行っていた。

その教材を本屋で購入したら、大体似た感じでいろいろ書いてあったが、

とても、読みにくかった。(英語ということを除いても)


(話は少し飛ぶけど)

この前飲んでわかったのですが、ある人は、この本に影響受けて大家業に参入したという。

その人は、今も余裕で生き残っているから、幸せな人だ。


(話は戻る)

で、最近本屋で立ち読みしてみた。

そこで素晴らしい言葉があった。


金持ち父さんのファイナンシャルIQについての言葉ですけど、

ファイナンシャルIQの高さは

・ポートフォリオの大きさ や

・純資産の額

で評価されるものではない。

そんなものでは全くない。



では何か?


それは、自由度である。

選択肢を持つということである。

「いやーごもっとも」


純資産額何億という人がいたとして、

その投資を運用するために

日夜働いているとしたら

それはファイナンシャルIQが低いってことなんだな。。。。

うん、そんな気がしていた。


サラリーマンやりながらだと、時間の拘束があって

そういう面では自由度は低い。

ただ、まあ、




その前提を受け入れておけば、

金銭的には少し選択肢が大きくなる。

だから、ファイナンシャルIQは高いのよ。

そう思うことにした。
posted by よこはまセクスイ at 00:07| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。